喰ったもん呑んだもん

女将の飲食記録専用ブログ。細かいこと気にせず、見栄も張らず、淡々と更新を目指します、

瑞山

朝霞のお気に入りのつけ麺屋「瑞山」でお昼。「季節の中華蕎麦」を初めて注文してみた。

今季は「合鴨と下仁田葱の中華蕎麦・花椒風味」。中細平打ち縮れ麺がツルツルで、旨味と野菜の甘味の強い鶏ガラスープ(しかもあんかけ・かき玉!)がよく絡んでとても美味しい。葱はもちろん、白菜もいい味出してて、肉は合鴨、鶏胸、焼豚まで入ってる!仕上げにこれでもかと掛けられた花椒には正直途中で舌が痺れてしまったけど、それでこそ花椒ってとこで。なんとも贅沢で大満足な中華蕎麦でありました。
 
f:id:kyoro99:20121229133050j:plain f:id:kyoro99:20121229133106j:plain
広告を非表示にする