喰ったもん呑んだもん

女将の飲食記録専用ブログ。細かいこと気にせず、見栄も張らず、淡々と更新を目指します、

昨日の夕飯

亭主と外を歩いててバーミヤンの前を通りかかり、看板の火鍋をみて「これってどうやって作るんだろうね」という話になりまして…。レシピいくつか調べて、作ってみました。火鍋。

f:id:kyoro99:20130127081232j:plain

昆布と干し椎茸、鶏手羽先とネギでダシを取ったところに、ローリエとシナモンとスターアニス(これだけは今回買い足した)を投入してグツグツ。
別鍋に刻んだニンニク・生姜・ネギ、ちぎった唐辛子1本を種ごと、花椒20粒くらい、以前作ったコリアンダーペースト、ごま油を入れて火に掛けます。香りが立ってきたところにテンメンジャン、トウチ、豆板醤を加えてしばらく炒めたら辛味ペースト完成。味見しながらスープに加えますが、今回は全量いっぺんに使いました。マクベス3幕の魔女鍋もかくやという怪しい姿。
で、塩とオイスターソースでスープの味を整えて…うーん、今回はダシが失敗。旨味が弱くてボケちゃってるので、最終的にめんつゆに頼りました。(中華スープの元を常備してないので…。)ちょっと甘くなっちゃったのが残念。

f:id:kyoro99:20130127081218j:plain

具はこんな感じ。野菜あれこれ、豆腐、牡蠣、イカとエビのシーフードミックス、マイタケ、春雨、ラムのスライス。

f:id:kyoro99:20130127082332j:plain

好みの具を投入して煮えたら汁ごと取って、手元ですりごまと好みで辣油、そして挽いた花椒をかけて食べたのですが…もうね、ラムが激しく旨く食えるのですよ。羊好きな我が家の定番料理に決定です。スープにさらに磨きをかけて、近日中にリベンジします。
欠点は…食べ過ぎること、ですな^^;

ちなみに酒は、淡麗と、生搾り八朔サワー。先週の野菜ボックス(らでぃっしゅぼーやの「ぱれっと」)に入ってきたものの放置されていた八朔を、思い切って搾って呑んでしまいました。贅沢だけど、そのまま干からびさせるよりはいいかなぁということで。
広告を非表示にする